Lingerista – 下着・ランジェリーの総合情報メディアランジェリスタ

howto

ハウツー

離れ胸や左右差は「パッド」で解決!ブラパッドの種類を知って理想のバストに

離れ胸や左右差は「パッド」で解決!ブラパッドの種類を知って理想のバストに

みなさんは、ブラジャーの「パッド」を使っていますか?カップ部分にハーフカップや3/4カップ、フルカップと種類があるように、ブラジャーのパッドにもさまざまな種類があります。パッドにはただ胸を大きく見せるだけでなく、理想のカタチにメイクしたり上向きバストを演出したりという役割があります。そこで本記事では、ブラジャーの“縁の下の力持ち”であるパッドについて詳しく解説!形状別の特徴や魅力をご紹介します。

「ガードル」でいつまでも桃尻をキープ!垂れ防止に役立つ履き方&サイズ選びの極意

「ガードル」でいつまでも桃尻をキープ!垂れ防止に役立つ履き方&サイズ選びの極意

「バストの揺れ=下垂に繋がる」はよく知られていますが、実はヒップも同様!バストにホールド力の高いブラジャーが必要なように、ヒップにも揺れを抑えるガードルが不可欠なのです。これまでガードルをつけてこなかった方も、今日からはじめれば“将来の桃尻”を守ることができます。いつまでもプリッと上向きなヒップを維持するために、ガードルの重要性と選び方をチェックしていきましょう。

  1. ナイトブラは普段使いしてもOK?「ノンワイヤーブラ」の特徴やメリット&デメリット

    補正力&キープ力の高いワイヤーブラジャー。メリットも多い反面、肌に食い込んで痛かったり肩が凝ったりと負担がかかることも。「ノーブラには抵抗があるけど、部屋でワイヤー入りはちょっと」「疲れた日だけ別の下着を使いたい」なんて方におすすめなのが、「ノンワイヤーブラジャー」です。文字通りワイヤーを使っていないブラジャーのことで、圧迫感がなく着け心地も軽やか。リモートワークなどにより自宅で過ごす時間が増えた方も多いため、ここ数年で確実に販売数を伸ばしている人気アイテムです。今回は、ノンワイヤーブラの特徴やメリット&デメリット、選び方などを詳しく解説します。 

  2. 女子力アップにおすすめな「タンガショーツ」で気分もスタイルも上げよう

    女性用ショーツの種類は多種多様。フルバックショーツやTバックショーツ、ストリングショーツ、最近ではボクサータイプなども広く親しまれています。それぞれファッションやシーンに合わせて用途が異なりますが、さまざまなショーツの中でも特に今おすすめしたいのが、履き心地に優れた「タンガショーツ」です。本記事では、タンガショーツの特徴や魅力、他のショーツとの違いをご紹介します。筋トレブームの昨今、タンガショーツが多くの女性から熱視線を集める理由とは?

  3. ズレない&無理せず盛れる!ストラップレスブラジャーを見極めるチェックポイント

    女性にとって「ブラジャー選び」は洋服や靴、ヘアスタイルと同じくらい重要なポイント。デザイン性だけで選んでしまうと、着心地がいまいちだったりスタイルが悪く見えることも。特に流行のオフショルや背中が大きく開いたトップスに合わせたいときは、持ち上げ力やホールド力もマストですよね。そこで今回は、正しい位置でバストをキープしてくれるストラップレスブラジャーの見分け方&着け方のテクニックを体型別にご紹介いたします。 自分にフィットするストラップレスブラジャーと出会うヒント、ぜひ見つけてくださいね!

  4. 大人でも胸は成長する?食べ物や生活習慣の改善でバストアップしよう

    上向きで丸みを帯びたバストは、女性らしさの象徴。Tシャツや細身のワンピースなど、体にフィットするファッションのときも、バストからウエストにかけての高低差があるだけでサマになるものですが、思春期を過ぎた大人になっても女性の胸は大きくなるのでしょうか?

  5. 女性の補正下着について知っている?「ガードル」よりも広く知られている、補正下着って?

    女性の体型を整え、美しいボディラインを作ってくれる「補正下着」。バストの形を整えるワイヤー入りブラジャーをはじめ、ウエストやヒップをきれいに見せるガードル、ウエストのくびれを作るウエストニッパーなど、下着ショップにはさまざまな種類の補正下着が並んでいます。

  6. 日本人女性の平均バストサイズは?女性が理想とするバストと男性のホンネ

    日本人の平均バストサイズはB~Cカップ。欧米化の流れを受け、近年は女性の身長やバストサイズがアップする傾向にありますが、日本人の骨格上まだまだ割合としては「Aカップ」の方も多い状況です。悩みと直結しやすいサイズであることはもちろん、下着メーカーが“かわいい「品乳」ブラジャー”や“AAAカップ”なるものを発売していることも相まって、メディアでも注目を集めています。

  7. お尻は揺らさず温める!ガードルで正しい位置をキープして代謝アップを叶えよう

    バストの垂れについては多くの情報が出回っていますね。特にクーパー靭帯のケアが必要なことは有名です。実はお尻もこのクーパー靭帯で支えられていることをご存じでしょうか?

  8. 大きさ、形、触り心地。女性が目指すバスト&男性が惹かれるバストから分かる、いま理想とされるバスト

    女性らしさの象徴ともいえる「バスト」。ふっくら膨らみ、ツンと上を向いたバストは永遠の憧れです。一方で男性にとっても、女性のバストは気になるパーツ。 「こんなサイズが理想」「大きな胸にときめく」なんて話に花が咲くこともあるでしょう。 男性目線で語られるバストにまつわる話やサイズやカタチが中心ですが、女性にとってのバストとは“自分自身の美”を象徴する存在。 決して男性から見られたり触られたりするためにあるのではなく、「もっと美しくなりたい」と磨き、愛で、育むものなのです。バストひとつとっても、男女でこんなに考えが違うのは不思議ですね。 そんなバストの理想形を男性から、女性から、そしてカップルまで幅広くお聞きしました。

  9. 下着のプレゼントってアリ?下着をプレゼントする女性と貰う男性の本音

    女性から男性にプレゼントするなら、相手も自分も心躍るものを贈りたい――。そんな方におすすめなのが、下着やルームウェアです!下着は比較的リーズナブルかつ実用的でありながら、いつものプレゼントとは違った新鮮な印象を与えてくれます。でも、女性から男性にアンダーウェアー・下着のプレゼントってありなんでしょうか?気になるプレゼント事情をお届けいたします。

  10. キレイの秘密は他言無用!?アラサー女性の「補整下着」事情を赤裸々紹介

    アラサー女性達にここ数年話題なのが、着圧や補整効果のあるインナー類です。近頃はカジュアルな補整下着のバリエーションも揃っているため、「お手軽に気になる部分を補整する」なんて女性も増えているようです。実際に、10%以上のアラサー女性が日常的に補整下着を利用(着用)していると言われています。今回はそんな気になる補整下着の内情をレポートいたします!

  11. 恋愛運、仕事運、金運をアップ!2022年に「福」を呼び込みたいなら、風水カラーで下着を選んでみよう

    皆さんは、下着をどのような基準で選んでいますか。カラーやデザイン、サイズ? ときにはパートナーの意見も。さまざまな選ぶ基準があるなか、今回はカラーに注目。「風水」を取り入れた、いつもとちょっと違った下着の選び方をご紹介します。風水はインテリアだけではなく、身につけるものにも応用可能です。金運や恋愛運をアップさせるカラーは何色なのか、各色にはどんな効果があるのかを詳しく見ていきましょう。

  12. バストとヒップの下垂を防ぎたい!切れると戻らない「クーパー靭帯」を守って、上向きバスト&もも尻を手に入れよう

    女性らしさの象徴でもあるバスト。自分にとって大切なパーツだからこそ、大きさや色、形、左右のバランスなどが“悩みの種”になりやすいのも事実です。特に30代を越えると筋肉の衰えや肉質の変化もあり、バストトップの位置が下がるという現象も生じます。こういった筋細胞や肉質の変化であればベースの筋肉のトレーニングなどで維持・回復を促すことも可能ですが、「クーパー靭帯」と呼ばれる組織が損傷するとそうはいきません。「クーパー靭帯」は“回復をほとんどしない組織”と言われ、バストの構造の中で吊り橋の糸のような重要な役割を担っています。このクーパー靭帯の糸が切れてしまうと、多くの女性を悩ませるバスト下垂の原因となってしまいます。では、バスト位置をキープさせるにはどうすればいいのでしょうか。高い位置を保った美しいバストラインを維持するための、大切な心がけをご紹介します。