Lingerista – 下着・ランジェリーの総合情報メディアランジェリスタ

Y2Kファッションには欠かせない!インナーを見せる着こなしが注目度アップ

TEXT / LINGERISTA編集部

Y2Kファッションには欠かせない!インナーを見せる着こなしが注目度アップ
若者を中心に、世界中で流行しているY2Kファッション。Y2Kファッションでヘルシーな肌見せを楽しむためには、インナー選びが欠かせないポイントです。

今回は、肌見せファッションの悩みを解決しワンランク上のおしゃれを楽しめるおすすめのインナーを紹介します。

Y2Kファッションとは

Y2Kファッションとは、2000年代に流行したファッションのことを指します。「Y2K」はYear 2000を表す略語で、このY2Kファッションは現在10〜20代の若者を中心に、再び流行しています。

2000年代には、トップス・ボトムスともにショート丈のアイテムやタイトなトップス、低い位置で履くローライズのデニムなどのファッションが流行しました。Y2Kファッションは、このような2000年代のファッションを基本に現代風のファッションを融合した、レトロでありながら最新のファッションです。

Y2Kファッションは日本の若者をはじめ世界的に流行していて、有名ブランドがデザインを発表したり、人気アイドルグループが着用したりしたことでも話題になっています。ネオンカラーやビビッドカラーなどの派手な色調も特徴のひとつで、多様性がある現代で幅広い人がおしゃれを楽しめる新鮮なファッションスタイルです。

肌見せファッション、ここが気になる

世界的に流行しているY2Kファッション
世界的に流行しているY2Kファッション

ショート丈やタイトなアイテムで肌見せを楽しむY2Kファッションですが、憧れがあっても気になるポイントがあって手が出せないという方も多いのではないでしょうか。ここでは、肌見せファッションで気になりがちなポイントを3つ紹介します。

タイトなトップスで下着のラインが出る

タイトなトップスは、ピタッとしたデザインで体のラインを美しく見せることができるのが魅力ですが、その分下着のラインも響いてしまいがちです。下着のラインがトップスに響いてしまったり、不自然な凹凸ができてしまったりすることは避けたいですよね。

デザイン重視で凹凸の多い下着や装飾がたくさんついている下着は、特にタイトなトップスとは相性が悪いです。できるだけシンプルな下着を選ぶことで、タイトなトップスを着用しても下着のラインが出てしまうことを防ぐことができます。

「シームレス」という継ぎ目や縫い目を減らした下着なら、タイトなトップスや薄い衣類でも下着のラインが響かなくなります。縫い目が肌に擦れるストレスも軽減できるので、敏感肌の方にもおすすめの下着です。

ブラの肩紐のはみ出し

ストラップレスの下着
ストラップレスの下着

首や肩まわりが大きく開いたトップスを着るときは、ブラの肩紐が服の間から見えてしまうことも多いです。少し動いただけでブラの肩紐がはみ出してしまうようでは、せっかくおしゃれしてもお出かけを楽しめなくなってしまいます。

ブラの肩紐がはみ出していると、下品・だらしない・目線に困るなどのマイナスな印象を与えてしまうことがあるので、気をつけたいポイントです。ストラップレスの下着の着用のほかにも、トップスとブラの肩紐を衣類テープで固定する、ブラ紐を透明なものに変えるなどの対策があります。

前かがみでバストトップが心配

首まわりの広い肌見せファッションを楽しむとき、前かがみの姿勢になると首元が大きく開いてしまい、バストトップが見えてしまうことがあります。前かがみの姿勢は無意識にとることが多く、自分では気が付かないうちにバストトップや下着が正面の相手に見えてしまうこともあります。

首元のゆるい肌見せファッションを楽しむときは、出かける前に一度鏡の前で前かがみの姿勢をとってみて、バストトップや下着が見えてしまわないかチェックしましょう。バストトップや下着が見えてしまう場合は、見えてもいい下着や胸元がしまったタンクトップなどの着用がおすすめです。

見えてもいい下着なら安心&ヘルシーに肌見せできる

肌見せファッションは体のラインを綺麗に見せることができますが、本来見えてほしくない体の部分や下着などが見えてしまうリスクも高くなります。事前に対策しておくことで、肌見せファッションを安心して楽しむことができますよ。

下着を見せない工夫ではなく、見えてもいい下着を着用することで下着まで含めておしゃれを楽しむ方法もあります。見えてもいい下着を着ていれば、お出かけ中に下着が見えていないか心配する必要もありません。

自分にとって露出が多すぎると感じる洋服でも、見えていい下着を合わせることで露出度を自分好みに調節することもできます。見えてもいい下着を選択肢に取り入れて、自分らしいファッションや露出度が高くてもいやらしさのないヘルシーな肌見せを楽しみましょう。

この服にはこの下着を合わせる!

肌見せを楽しむY2Kファッションは、服に合った下着を選ぶことにより、心配ごとを減らしておしゃれを楽しむことができます。ここでは、以下の3つのトップスに合わせるおすすめの下着を紹介します。

  • クロップド丈トップス
  • オフショルトップス
  • 背中の開きが大きいトップス

このようなファッションに憧れがあるものの、下着が見えてしまうことが心配で手を出せなかった方も多いのではないでしょうか。肌見せファッションも安心して楽しめる下着を紹介するので、参考にしてみてくださいね。

クロップド丈トップス

クロップド丈とは、通常よりも丈が短いことです。肌見せを楽しめるほか、脚長効果もあり人気のトップスです。

タイトなデザインのクロップド丈トップスには、下着のラインが洋服に響かないシームレス下着がおすすめです。縫い目や継ぎ目のないシームレス下着は、トップスに下着のラインが出てしまうことを防ぎます。

シームレス下着以外では、カップ付きトップスもおすすめです。下着とトップスが一体化しているため、下着のラインを気にする必要がありません。さらに下着までファッションの一部に取り入れて、見えてもいい下着を着用することもおすすめです。よりヘルシーな肌見せを楽しむことができます。

また、ヨガウェアのトップスを着る方法もあります。ヨガウェアは、動いても胸元が見えない・着心地がいいなどと機能性に優れたトップスです。おしゃれなデザインのものも多くあり、おしゃれなファッションアイテムとして活用することができますよ。

オフショルトップス

肩紐を気にせずにオフショルトップスのコーデを楽しむことができる
肩紐を気にせずにオフショルトップスのコーデを楽しむことができる

オフショルトップスは、肩が開いたトップスです。一般的な下着では、肩紐が出てしまいます。オフショルトップスを着るときは、ストラップレスブラ見えてもいい下着を選んで着用しましょう。

ストラップレスブラなら肩紐を気にせずにオフショルトップスのコーデを楽しむことができますが、肩紐がないことでズレや安定感のなさに不安を感じる方も多いです。そんな方は、見えてもいい下着とオフショルを合わせておしゃれを楽しみましょう。

オフショルにおすすめな見えてもいい下着は、肩紐がかわいいデザインのものや胸元のデザインがかわいいタンクトップブラなど、オフショルから見える部分のデザインがかわいいものです。このような下着を選べば、肩紐が見える不安や下着のズレなどの不安を解消しておしゃれが楽しめますよ。

背中の開きが大きいトップス

背中の開きが大きいトップスは、普通のブラでは見せたくない部分が見えてしまいます。おすすめの下着は、背中が大きくあいたボディスーツ見えてもいい下着です。

背中の開きをいかして肌見せを楽しみたい方は、下着も肌見せを邪魔しないような大きくあいたものを選びましょう。ボディスーツにはさまざまな種類があるので、トップスに合う色やデザインのものを選ぶとヘルシーな肌見せが楽しめます。

完全に背中があいたボディスーツ以外にも、レースやストリングデザインなどで露出度を調節することもできます。セクシーな印象のあるボディスーツですが、着回し力や着心地のよさ、そしておしゃれなデザイン性を兼ね備えた便利アイテムです。

見えても素敵!むしろ見せたいおすすめの下着ブランド

ヘルシーな肌見せファッションには、見えてもいい下着が欠かせません。ファッションの一部として見せたくなるような下着を持っていると、おしゃれの幅が広がりコーディネートを組むのが楽しくなりますよ。

ここでは、見せたくなるような下着が揃うおすすめの下着ブランドを2つ紹介します。Y2Kファッションを楽しむためにも、下着選びの参考にしてみてくださいね。

Lilose(リローズ)

リローズの下着はほかのブランドにはないデザインが魅力で、セクシーでありながらカジュアルさも持っています。おしゃれの一部として楽しめる下着が揃っているので、見えてもいい下着を選びたいときにおすすめのブランドです。

特におすすめなのがボディスーツです。さまざまな形・種類のボディスーツがあるので、あらゆる肌見せファッションに対応します。セクシーなのにどこか上品なデザインは、ボディスーツ初心者の方にも魅力的です。

Albage(アルバージェ)

アルバージェは『堂々と生きる「ワタシ」の戦友』がコンセプトの下着ブランドです。フランスの技術と日本人向けのデザインの融合が、下着までおしゃれを楽しみたい方からの支持を得ています。

見せたくなるようなデザイン性がありながら、着心地も抜群です。おしゃれを楽しみながら、着心地も妥協せずに快適に過ごすことができます。

素敵な洋服にアクセントを加えてさらに魅力的にしてくれる、肌見せファッションに欠かせないデザインの下着が揃っています。

下着を工夫してヘルシーな肌見せファッションを楽しもう

Y2Kファッションは、2000年代に流行したデザインを基本に現代的な魅力も合わせた最新ファッションです。ショート丈やタイトなアイテムを使った肌見せが魅力です。肌見せファッションを最大限楽しむためには、それぞれのアイテムに合った下着を選びましょう。今回の記事を参考に、肌見せファッションにありがちな悩みを解消して、見せる下着でワンランク上のおしゃれを楽しんでくださいね。

New

最新記事

  1. ファッションとしてランジェリーを日常に。タイ発インポートランジェリーANNEBRAから初のアパレルラインが登場

    ファッションとしてランジェリーを日常に。タイ発インポートランジェリーANNEBRAから初のアパレルラインが登場

  2. Germer(ジェルメ)より、ライムグリーンのレースが繊細な春夏の新作が登場!さらに大阪試着会も開催決定。夏に向けて爽やかなランジェリーを新調しませんか?

    Germer(ジェルメ)より、ライムグリーンのレースが繊細な春夏の新作が登場!さらに大阪試着会も開催決定。夏に向けて爽やかなランジェリーを新調しませんか?

  3. Kiff lingerie(キッフランジェリー)から、新コレクションが登場!大阪、東京の2大都市で開催されるPOP UPにてお披露目!

    Kiff lingerie(キッフランジェリー)から、新コレクション「Piercing」が登場!大阪、東京の2大都市で開催されるPOP UPにてお披露目!

  4. Basara(バサラ)、伊勢丹新宿マ・ランジェリーにて5週間の長期POPUP STOREが決定!さらに特別企画としてカスタムランジェリーの受注会も同時開催。

    Basara(バサラ)、伊勢丹新宿マ・ランジェリーにて5週間の長期POPUP STOREが決定!さらに特別企画としてカスタムランジェリーの受注会も同時開催。

  5. SOEUR tokyo(スールトーキョー)、24AW 受注会・展示会を開催!会場インスタレーションの中でSOEUR tokyoだけの雰囲気を楽しんで。

    SOEUR tokyo(スールトーキョー)、24AW 受注会・展示会を開催!会場インスタレーションの中でSOEUR tokyoだけの雰囲気を楽しんで。

  6. Maimia(マイミア)、24SS”Eldorado”Collectionを展開するPOPUP STOREが渋谷店で開催。最高にラグジュアリーなコレクションをぜひ手に入れて。

    Maimia(マイミア)、24SS”Eldorado”Collectionを展開するPOPUP STOREが渋谷店で開催。最高にラグジュアリーなコレクションをぜひ手に入れて。

Categoty

カテゴリー一覧

Ranking

人気記事

  1. 脱いだらブラの跡がくっきり?ブラの跡がついてしまう原因と解消法

    脱いだらブラの跡がくっきり?ブラの跡がついてしまう原因と解消法

  2. 日本人女性の平均バストサイズは?女性が理想とするバストと男性のホンネ

    【最新版】日本人女性の平均バストサイズは?女性が理想とするバストと男性のホンネ

  3. ベビードール、可愛いけどいつ着るの?楽しみ方は?

    ベビードール、可愛いけどいつ着るの?楽しみ方は?

  4. 大きさ、形、触り心地。女性が目指すバスト&男性が惹かれるバストから分かる、いま理想とされるバスト

    大きさ、形、触り心地。女性が目指すバスト&男性が惹かれるバストから分かる、いま理想とされるバストとは?

  5. 下着が上下バラバラはNG?男性ウケと女性の事情

    下着が上下バラバラはNG?男性ウケと女性の事情

Pickup

ピックアップ記事

  1. ファッションとしてランジェリーを日常に。タイ発インポートランジェリーANNEBRAから初のアパレルラインが登場

    ファッションとしてランジェリーを日常に。タイ発インポートランジェリーANNEBRAから初のアパレルラインが登場

  2. 耽美着物ミラノロマンティカ | Baby Doll Tokyo(ベビードールトウキョウ)

    耽美着物ミラノロマンティカ | Baby Doll Tokyo新作ビジュアル公開

  3. 人との会話から作り上げていくもの ビスポークランジェリー「Uchida」筒井ユキさんインタビュー(前編)

    人との会話から作り上げていくもの ビスポークランジェリー「Uchida」筒井ユキさんインタビュー(前編)

  4. 乳首がアートになった?!Chictria secret(チクトリアシークレット)開始!乳首の存在意義を見直すプロジェクトに参加してみませんか?

    乳首がアートになった?!Chictria secret(チクトリアシークレット)開始!乳首の存在意義を見直すプロジェクトに参加してみませんか?

  5. Elliy&J 髙橋恵理

    “体の巡り”まで考えられた美しいハンドメイドランジェリーができるまで ―Elliy&J 代表 髙橋恵理さんのインタビュー

  6. Liloseのデザイナーでありオーナーの郡樂道美

    Z世代が提案するファッション×ランジェリー。二刀流デザイナーの挑戦-Lilose郡樂道美さんインタビュー(前編)

Tags

人気タグ