Lingerista – 下着・ランジェリーの総合情報メディアランジェリスタ

大きさ、形、触り心地。女性が目指すバスト&男性が惹かれるバストから分かる、いま理想とされるバストとは?

TEXT / LINGERISTA編集部

大きさ、形、触り心地。女性が目指すバスト&男性が惹かれるバストから分かる、いま理想とされるバスト
女性らしさの象徴ともいえる「バスト」。ふっくら膨らみ、ツンと上を向いたバストは永遠の憧れです。一方で男性にとっても、女性のバストは気になるパーツ。
「こんなサイズが理想」「大きな胸にときめく」なんて話に花が咲くこともあるでしょう。
男性目線で語られるバストにまつわる話やサイズやカタチが中心ですが、女性にとってのバストとは“自分自身の美”を象徴する存在。
決して男性から見られたり触られたりするためにあるのではなく、「もっと美しくなりたい」と磨き、愛で、育むものなのです。バストひとつとっても、男女でこんなに考えが違うのは不思議ですね。
そんなバストの理想形を男性から、女性から、そしてカップルまで幅広くお聞きしました。

理想的なバストとはどのようなバストなのでしょうか。男性が好きなバストサイズと女性が目指すバストサイズの違い、バストに関する男性の本音など、いくつかの角度から検証していきましょう。はじめに、女性の意見から見ていきましょう。

Macintosh HD:Users:Ryu:Desktop:ERUCA 女性Q.png

日本女性の平均バストサイズはB~Cと言われていますが、まさにその通りの結果に。意外に思われる方も多いかもしれませんが、Aカップ女性は全体の18%を占めています。ここ数年「品乳ブラジャー」なるものが話題になっていますが、人気になった理由も頷けますね。次いで多いのがCカップ、Dカップとなっています。

次に、女性が理想とするバストサイズを見ていきましょう。全体の半数以上の女性が、C~Dカップ理想だと回答しています。実際のサイズと比較すると、現状より1〜2サイズ上のバストに憧れる女性が多いようです。気になる理由ですが、半数以上を占めたのが「洋服を着た時に、きれいなシルエットが保てるから」というもの。Fカップ以上でない理由は、「加齢による垂れが気になる」「服を着たときのシルエットが崩れてしまう」などの理由からでした。反対に、バストサイズが小さすぎると「可愛いブラジャーが選べない、といった悩みもあるようです。

一方で約1/4の女性は、Eカップ以上が理想だとも言っています。「谷間があったほうが魅力的」というセクシーな理由を挙げてくれた方もいれば、「少し胸の空いた服を着る時に、寂しくない程度にある方がいい」という男性にとっては喜ばしい理由も。全体をまとめると、「大きすぎても肩がこるし、小さすぎても貧相で嫌! ちょうどいいサイズがいい!」というのが女性の総意と言えるでしょう。
では次に、男性の意見を見ていきたいと思います。

Macintosh HD:Users:Ryu:Desktop:スクリーンショット 2015-01-24 13.32.41.png

 

彼女やパートナーに理想のサイズは? という質問に対して、C〜Dカップと答えた人はなんと全体の6割以上という結果に! 興味深いことに、このグラフと女性の理想バストのグラフを比較して見ると、見事にほとんど一致しているのです。

ということはつまり、男性の多くは現在の女性のバストに満足していないということ…? 女性にとって、これはかなりショックな結果ではないでしょうか。ちなみになぜC〜Dカップが良かというと、「ちょうどサイズだから」という理由が多いようです。では、男性は何をもってちょうどいバストサイズだと言っているか…それはご想像にお任せします。

理由をさらに詳しく見てみると、男性はバストの大きさよりも形や張り、触り心地、さらにはバストトップの色や大きさが重要だと考えている様子。「形とバランスが大事」「女性らしい柔らかさが良い」「おわん型が良い」など、バストを男性視点で語るとどうしても色々と理想が膨らみがち。自分にはないものだからこそ、女性には求めてしまうのでしょうか。

その本質は男女によって異なるバストに対する意見
その本質は男女によって異なるバストに対する意見

しかし意外なことに、女性の中にも「大きさも大事だけど、形を維持することも大事」「大きさよりも、形が綺麗で柔らかいバストに憧れる」などなどの意見をもっている方もちらほら。しかし、あくまでも“女性らしさ”を追求したいという欲求からきているもの。男性と同じ意見ではありますが、その本質は男女によって異なるようです。

当然、バストは大きさがすべてではありません。時折SNSで話題になるだけでなく、アニメ界からは「ちっぱい(小さいおっぱい)こそが美しいのだ!」という声も上がり、NHK(日本貧乳協会)という団体も生まれているほどです。この団体の合言葉は、「貧しい人こそ美しい」。どこかで聴いたことがある人もいるでしょう。そう、あのマザー・テレサの名言を引用した言葉なのです。貧乳が美しいのだ、という主張の本気度がひしひしと伝わってきますね。
これらを見ていると、バストのサイズで優劣が決まるわけではないと分かりますね。最近は大きさではなく“バストの形”が売りのグラビアアイドルや、きれいなお尻や脚に特化したアイドルなども次々と登場しています。雜誌モデルも必ずしもバストが大きいわけではありませんし、むしろ形が綺麗で全体的なバランスの良い人が注目されています。そう考えると、大きいバストは時代の流れのなかで、すでにトレンドではなくなったのかもしれませんね。

男女どちらから見ても大きなバストや形の良いバストは魅力的
男女どちらから見ても大きなバストや形の良いバストは魅力的

大きなバストや形の良いバストは、やはり永遠の憧れですよね。男女どちらから見てもバストの美しい人は魅力的ですし、ひとりの女性として心惹かれます。男性の好み云々は一旦置いたとしても、美しい女性になるためにはバストに関する様々な議論は避けては通れないのでしょうね。

ところで余談ですが、全国で一番平均バストサイズが大きい都道府県って、どこかご存じですか? 実は、岐阜県と京都府がもっとも大きく、なんとEカップ!! あくまでも噂ですが、平均がEとはにわかに信じられません…。反対に最も貧乳といわれる県は、Aカップの埼玉県だそう。テレビ番組によると、とても勉強熱心な県である埼玉県は、発達期における睡眠時間が一番短いのだそう。発達期に十分な睡眠を取らなかったせいで、バストの成長が妨げられた結果、日本一貧乳な県になってしまったのだとか。岐阜県と京都府の中高生が勉強してなかったといえば、必ずしもそうとは言えない気もしますが…。 

食生活や生活リズム、住んでいる地域の気候や文化などもバストの発達には大きく影響するのは事実! 1つの豆知識として知っておくと面白いですよね。

New

最新記事

  1. ファッションとしてランジェリーを日常に。タイ発インポートランジェリーANNEBRAから初のアパレルラインが登場

    ファッションとしてランジェリーを日常に。タイ発インポートランジェリーANNEBRAから初のアパレルラインが登場

  2. Germer(ジェルメ)より、ライムグリーンのレースが繊細な春夏の新作が登場!さらに大阪試着会も開催決定。夏に向けて爽やかなランジェリーを新調しませんか?

    Germer(ジェルメ)より、ライムグリーンのレースが繊細な春夏の新作が登場!さらに大阪試着会も開催決定。夏に向けて爽やかなランジェリーを新調しませんか?

  3. Kiff lingerie(キッフランジェリー)から、新コレクションが登場!大阪、東京の2大都市で開催されるPOP UPにてお披露目!

    Kiff lingerie(キッフランジェリー)から、新コレクション「Piercing」が登場!大阪、東京の2大都市で開催されるPOP UPにてお披露目!

  4. Basara(バサラ)、伊勢丹新宿マ・ランジェリーにて5週間の長期POPUP STOREが決定!さらに特別企画としてカスタムランジェリーの受注会も同時開催。

    Basara(バサラ)、伊勢丹新宿マ・ランジェリーにて5週間の長期POPUP STOREが決定!さらに特別企画としてカスタムランジェリーの受注会も同時開催。

  5. SOEUR tokyo(スールトーキョー)、24AW 受注会・展示会を開催!会場インスタレーションの中でSOEUR tokyoだけの雰囲気を楽しんで。

    SOEUR tokyo(スールトーキョー)、24AW 受注会・展示会を開催!会場インスタレーションの中でSOEUR tokyoだけの雰囲気を楽しんで。

  6. Maimia(マイミア)、24SS”Eldorado”Collectionを展開するPOPUP STOREが渋谷店で開催。最高にラグジュアリーなコレクションをぜひ手に入れて。

    Maimia(マイミア)、24SS”Eldorado”Collectionを展開するPOPUP STOREが渋谷店で開催。最高にラグジュアリーなコレクションをぜひ手に入れて。

Categoty

カテゴリー一覧

Ranking

人気記事

  1. 脱いだらブラの跡がくっきり?ブラの跡がついてしまう原因と解消法

    脱いだらブラの跡がくっきり?ブラの跡がついてしまう原因と解消法

  2. 日本人女性の平均バストサイズは?女性が理想とするバストと男性のホンネ

    【最新版】日本人女性の平均バストサイズは?女性が理想とするバストと男性のホンネ

  3. ベビードール、可愛いけどいつ着るの?楽しみ方は?

    ベビードール、可愛いけどいつ着るの?楽しみ方は?

  4. 大きさ、形、触り心地。女性が目指すバスト&男性が惹かれるバストから分かる、いま理想とされるバスト

    大きさ、形、触り心地。女性が目指すバスト&男性が惹かれるバストから分かる、いま理想とされるバストとは?

  5. 下着が上下バラバラはNG?男性ウケと女性の事情

    下着が上下バラバラはNG?男性ウケと女性の事情

Pickup

ピックアップ記事

  1. ファッションとしてランジェリーを日常に。タイ発インポートランジェリーANNEBRAから初のアパレルラインが登場

    ファッションとしてランジェリーを日常に。タイ発インポートランジェリーANNEBRAから初のアパレルラインが登場

  2. 耽美着物ミラノロマンティカ | Baby Doll Tokyo(ベビードールトウキョウ)

    耽美着物ミラノロマンティカ | Baby Doll Tokyo新作ビジュアル公開

  3. 人との会話から作り上げていくもの ビスポークランジェリー「Uchida」筒井ユキさんインタビュー(前編)

    人との会話から作り上げていくもの ビスポークランジェリー「Uchida」筒井ユキさんインタビュー(前編)

  4. 乳首がアートになった?!Chictria secret(チクトリアシークレット)開始!乳首の存在意義を見直すプロジェクトに参加してみませんか?

    乳首がアートになった?!Chictria secret(チクトリアシークレット)開始!乳首の存在意義を見直すプロジェクトに参加してみませんか?

  5. Elliy&J 髙橋恵理

    “体の巡り”まで考えられた美しいハンドメイドランジェリーができるまで ―Elliy&J 代表 髙橋恵理さんのインタビュー

  6. Liloseのデザイナーでありオーナーの郡樂道美

    Z世代が提案するファッション×ランジェリー。二刀流デザイナーの挑戦-Lilose郡樂道美さんインタビュー(前編)

Tags

人気タグ