Lingerista – 下着・ランジェリーの総合情報メディアランジェリスタ

ナイトショーツって何?鼠径部を締め付けないショーツが人気の理由とは

TEXT / LINGERISTA編集部

ナイトショーツって何?鼠径部を締め付けないショーツが人気の理由とは
ナイトショーツとは、鼠蹊部を締め付けない開放感ある履き心地が魅力のショーツです。今、就寝時にショーツを履き替える方が増えています。
今回は、鼠蹊部を締め付けないほうがいい理由やナイトショーツを着用するメリット、さらにおすすめのタイプについて詳しく解説しています。

ナイトショーツとは

ナイトショーツとは、その名の通り夜寝るときのオフモードの時間に着用するショーツのことです。ナイトショーツは初めて聞いたという方も、人気の夜用下着「ナイトブラ」と同じようなタイミングで使用すると聞けば、イメージしやすいのではないでしょうか。

一般的なショーツは、ウエストや鼠蹊部(太ももの付け根あたり)をゴムで締め付けていることが多いです。ナイトショーツは、このような不快な下着の締め付け感を軽減した、ゆったりとした着心地の下着です。

不快な締め付けをなくし血流をよくすることで、体がリラックスした状態で就寝することができます。これにより快適な睡眠を促し、睡眠の質を向上する効果が期待できます。

鼠蹊部の締め付けをなくす目的なら、下着を着用せずに裸で寝ればいいと考える方もいるのではないでしょうか。しかし、人は就寝時に寝汗を多くかきます。下着を着用しないで寝ると、汗や皮脂、雑菌などの汚れによりベッドが不衛生な状態になってしまいます。

ナイトショーツは睡眠時の着用に特化しているので、吸水性や風通しの良さが重視されていることも魅力です。さらに下着が汗を吸収してくれるため、体の冷えを予防することができます。

なぜ鼠蹊部を締め付けないほうがいいの?

ナイトショーツは鼠蹊部への締め付けを軽減できることがメリットの下着ですが、鼠蹊部を締め付けないほうがいい理由を知っていますか?
ここでは、鼠蹊部を締め付けないほうがいい以下の3つの理由について、詳しく解説します。鼠蹊部を締め付けないナイトショーツのメリットがわかるので、確認してみてくださいね。

  • むくみや冷えの解消
  • かゆみ、黒ずみの解消
  • 擦れ、締め付けによる痛みの解消

むくみや冷えの解消

鼠蹊部の締め付けによって老廃物が溜まりやすくなる
鼠蹊部の締め付けによって老廃物が溜まりやすくなる

鼠蹊部には、大きな血管やリンパが通っています。このような大事な部分を下着で締め付けてしまうことで、さまざまな体の不調が起こりやすい状態になってしまうのです。
まず、鼠蹊部の締め付けによって老廃物が溜まりやすくなり、むくみの原因となります。また老廃物のたまりは、疲労感の原因にもなります。疲れがたまりやすい・なかなか疲れがとれないなどの辛い症状となって現れることがあるでしょう。
さらに鼠蹊部の締め付けは、血行不良にもつながります。その結果、手や足などの冷えに悩むことがあります。このようなマイナートラブルを防ぐためにも、鼠蹊部の締め付けはできるだけ避けたいものです。

かゆみ、黒ずみの解消

ショーツによる鼠蹊部の締め付けは思っているよりも強く、ゴムの部分が擦れることでかゆみや黒ずみなどの肌トラブルが起きることも多いです。肌に合わない素材の下着の場合は特に、肌トラブルが強く出る傾向があります。

下着による締め付けで肌に摩擦や刺激が生じると、かゆみの原因になります。かゆみから肌のかぶれにつながることも多いです。

鼠蹊部の締め付けが強い下着を着用していると、かゆみやかぶれが生じている部分をさらに締め付けてしまいます。その結果、なかなか治らないかゆみやかぶれなどの肌トラブルに長く悩むことになってしまうでしょう。

また、鼠蹊部の締め付けは肌の黒ずみの原因になります。締め付けが起きている部分の皮膚に、メラニン色素の沈着が起きることで肌が黒ずんだように感じます。

一度起きてしまったかゆみや黒ずみの解消、そして予防のためにも鼠蹊部を締め付けないことが大切です。

擦れ、締め付けによる痛みの解消

鼠蹊部の締め付けが強い下着を長時間着用していると、肌への擦れや締め付けから痛みが生じることがあります。下着は、一日のうちのほとんどの時間を着用して過ごすものです。はじめは締め付け感や痛みを感じなかったとしても、徐々に苦痛に感じることも多くあります。

さらにサイズの合っていない下着やゴムの力が強い下着では、下着が肌に食い込むこともあります。このような下着は、短時間で擦れや締め付けによる痛みを感じるでしょう。

鼠蹊部を締め付けない下着を選べば、長時間の着用でも擦れや締め付けによる痛みが生じることはありません。

開放感あるナイトショーツのおすすめタイプ

ナイトショーツは、さまざまなタイプのものが販売されています。自分に合ったタイプのナイトショーツを選んで、快適に過ごしましょう。
今回おすすめする開放感あるナイトショーツのタイプは、以下の4つです。

  • ふんどしタイプ
  • フリルタイプ
  • ショートパンツタイプ
  • ソングタイプ

それぞれの特徴を解説するので、ナイトショーツ選びの参考にしてみてくださいね。

ふんどしタイプ

ふんどしに対して「自分には縁がないもの」「男性が着るもの」などのイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。実はナイトショーツの中でも、女性用のふんどしタイプのショーツは人気のタイプのひとつです。

ふんどしタイプのナイトショーツは、まるで何も履いていないようだ、という開放感ある履き心地が人気です。商品によっても異なりますが、ゴムを使用する位置が工夫されていたり、紐を結ぶことで調節したりして着用します。これにより、鼠蹊部に強い締め付けが起こらない構造になっています。

ふんどしといっても、形やデザインは現代風にアレンジされているので、抵抗なく着用することができるでしょう。

フリルタイプ

鼠蹊部の部分がふんわりとしたフリルで覆われたフリルタイプのナイトショーツは、鼠蹊部の締め付けの解放とかわいらしいデザインを両立した人気のタイプです。鼠蹊部にゴムを使用しないことで、締め付けを防ぎます。

ナイトショーツは就寝中だけのものと言っても、テンションの上がるようなかわいいデザインを楽しみたいですよね。フリルタイプのナイトショーツなら、おしゃれと機能性と履き心地の全てが叶います。

かわいらしいものからレース素材のセクシーなものまでさまざまなデザインがあるので、自分好みのフリルタイプのナイトショーツが見つかること間違いなしです。

ショートパンツタイプ

鼠蹊部は覆われているだけなので、締め付けを解消することができる
鼠蹊部は覆われているだけなので、締め付けを解消することができる

ショートパンツタイプのナイトショーツは、その名の通り丈が太もものあたりまである、ショートパンツのようなショーツです。一般的なショーツと違い鼠蹊部は覆われているだけなので、締め付けを解消することができます。

さらに布面積が多いので、体の冷えから守ってくれます。冷えに悩んでいる方や、冬の寒い時期のナイトショーツとして特におすすめのタイプです。

ソングタイプ

締め付けのない開放感のある下着
締め付けのない開放感のある下着

ソングタイプとは、ショーツの後ろ側が紐のように細いタイプのショーツのことです。Tバックと聞くとイメージしやすいのではないでしょうか。ソングタイプのショーツは服に下着のラインが響かないので、タイトな服を着るときの下着として人気です。

ソングタイプのショーツは鼠蹊部にそもそも布がなく、締め付けのない開放感のある下着です。一般的なショーツよりも布面積が少ないため、通気性にも優れています。このような理由から、実はナイトショーツとしても優秀です。

特に夏の暑い時期は、汗でムレや匂いが気になります。通気性抜群のソングタイプショーツなら、熱や湿気がこもりにくく、夏でも快適に過ごすことができるのでおすすめです。

開放感あるナイトショーツにはメリットがたくさんある

鼠蹊部の締め付けは、体のさまざまな不調につながります。鼠蹊部を締め付けないナイトショーツを着用すれば、開放感のある履き心地だけではなく体の不調を解消する効果が期待できるでしょう。
ナイトショーツは、機能性からデザイン性まで妥協せずに選ぶことができます。お気に入りのデザインを見つけたり、季節によってタイプを変えたりと、ナイトショーツライフを楽しんでくださいね。

New

最新記事

  1. Only G(オンリージー)POPUP!今日は私を楽しむ一日!8月鎌倉で1日限りの「心に残る体験」合同ワークショップ開催

    Only G(オンリージー)POPUP!今日は私を楽しむ一日!8月鎌倉で1日限りの「心に残る体験」合同ワークショップ開催

  2. Jeanneuf(ジャヌフ)京都で開催!新作アイテムも!一年中着られるウールランジェリーが京都髙島屋S.CでPOPUP!

    Jeanneuf(ジャヌフ)京都で開催!新作アイテムも!一年中着られるウールランジェリーが京都髙島屋S.CでPOPUP!

  3. K+1%(ケープラスワンパーセント)伊勢丹新宿マ・ランジェリーにてSummer Pop Up開催!夏の必須アイテムが全部揃います!

    K+1%(ケープラスワンパーセント)伊勢丹新宿マ・ランジェリーにてSummer Pop Up開催!夏の必須アイテムが全部揃います!

  4. GEMINItale(ジェミニテール)伊勢丹 新宿店3FでロングPOPUP開催!「ランジェリー/服/スイムウエア」など夏のミックスウェアを楽しもう!

    GEMINItale(ジェミニテール)伊勢丹 新宿店3FでロングPOPUP開催!「ランジェリー/服/スイムウエア」など夏のミックスウェアを楽しもう!

  5. Maimiaジェイアール名古屋タカシマヤにてMaimia(マイミア)のPOPUP STOREが開催決定!先着で名古屋限定ノベルティも!

    Maimiaジェイアール名古屋タカシマヤにてMaimia(マイミア)のPOPUP STOREが開催決定!先着で名古屋限定ノベルティも!

  6. GEMINItale(ジェミニテール)初の兵庫県POPUP開催!閑静な住宅街でランジェリーを選ぶ贅沢なひとときを。

    GEMINItale(ジェミニテール)初の兵庫県POPUP開催!閑静な住宅街でランジェリーを選ぶ贅沢なひとときを。

Categoty

カテゴリー一覧

Ranking

人気記事

  1. 脱いだらブラの跡がくっきり?ブラの跡がついてしまう原因と解消法

    脱いだらブラの跡がくっきり?ブラの跡がついてしまう原因と解消法

  2. 日本人女性の平均バストサイズは?女性が理想とするバストと男性のホンネ

    【最新版】日本人女性の平均バストサイズは?女性が理想とするバストと男性のホンネ

  3. ベビードール、可愛いけどいつ着るの?楽しみ方は?

    ベビードール、可愛いけどいつ着るの?楽しみ方は?

  4. 大きさ、形、触り心地。女性が目指すバスト&男性が惹かれるバストから分かる、いま理想とされるバスト

    大きさ、形、触り心地。女性が目指すバスト&男性が惹かれるバストから分かる、いま理想とされるバストとは?

  5. 下着が上下バラバラはNG?男性ウケと女性の事情

    下着が上下バラバラはNG?男性ウケと女性の事情

Pickup

ピックアップ記事

  1. ファッションとしてランジェリーを日常に。タイ発インポートランジェリーANNEBRAから初のアパレルラインが登場

    ファッションとしてランジェリーを日常に。タイ発インポートランジェリーANNEBRAから初のアパレルラインが登場

  2. 耽美着物ミラノロマンティカ | Baby Doll Tokyo(ベビードールトウキョウ)

    耽美着物ミラノロマンティカ | Baby Doll Tokyo新作ビジュアル公開

  3. 人との会話から作り上げていくもの ビスポークランジェリー「Uchida」筒井ユキさんインタビュー(前編)

    人との会話から作り上げていくもの ビスポークランジェリー「Uchida」筒井ユキさんインタビュー(前編)

  4. 乳首がアートになった?!Chictria secret(チクトリアシークレット)開始!乳首の存在意義を見直すプロジェクトに参加してみませんか?

    乳首がアートになった?!Chictria secret(チクトリアシークレット)開始!乳首の存在意義を見直すプロジェクトに参加してみませんか?

  5. Elliy&J 髙橋恵理

    “体の巡り”まで考えられた美しいハンドメイドランジェリーができるまで ―Elliy&J 代表 髙橋恵理さんのインタビュー

  6. Liloseのデザイナーでありオーナーの郡樂道美

    Z世代が提案するファッション×ランジェリー。二刀流デザイナーの挑戦-Lilose郡樂道美さんインタビュー(前編)

Tags

人気タグ